今すぐ電話する

a:391 t:1 y:0

本膳料理 要予約

画像の説明


会席料理は宴席に供される料理である


本膳料理が廃れた現在、日本料理に於いては、儀式などで出される最も正統な料理形式である。会席とはもともと連歌や俳諧の席のことであり、呼称の似た「懐石料理」と混同されがちだが、ルーツは同じであるものの、近世以降は明確に区別されている。懐石料理は茶を楽しむためのものだが、会席料理は酒を楽しむためのものである。江戸時代には会席が料理茶屋(りょうりぢゃや)で行われるようになり、酒席向きの料理が工夫されるようになった。


会席料理の献立は、一汁三菜(吸い物・刺身・焼き物・煮物)が基本である。さらにお通し・揚げ物・蒸し物・和え物・酢の物などの酒肴が加えられ、最後に飯・味噌汁・香の物、水菓子となる。(Wikipedia抜粋)



コース内容

  • 桔梗 kikyou 5,940円(本体価格5,500円)
    • 先付、茶碗蒸し、お造里、焼物、揚げ物、煮物、留椀、お食事、香物、甘味

  • 神楽 kagura  7,020円(本体価格6,500円)
    • 前菜、茶碗蒸し、お造里、焼物、 揚皿、煮物、小鉢、留椀、お食事、香物、甘味

  • 雲流 unryuu  8,640円(本体価格8,000円)
    • 先付、前菜、お椀、お造里、 焼物、揚皿、煮物、酢の物、留椀、お食事、香物、水菓子

  • 雪月花 setugekka 10,800円(本体価格10,000円)
    • 食前酒、先付、前菜、お椀、お造里、凌ぎ、焼物、煮物、揚皿、酢の物、留椀、お食事、香物、甘味

  • 菖蒲 ayame 12,960円(本体価格12,000円)
    • 食前酒、先付、前菜、お椀、お造里、凌ぎ、焼物、強肴、煮物、揚皿、酢の物、留椀、お食事、香物、甘味

画像の説明


お子様のお祝い




お食い初め
お食い初めとは、生後100日ほどが経過した時点で、子供が一生食べるものに困る事が無いようにと、赤ちゃんに初めて物を食べさせる際に行う儀式の事を指します。
お食い初め膳はこちら

画像の説明







お飲物drink


画像の説明


飲み放題は充実の20種類以上からお選び頂けます
地酒、地焼酎など豊富に取り揃えております
また、飲み放題もございますのでお気軽にお問合せ下さい。


備考

  • 飲み放題は別途料金を頂きます
    誠に勝手ながら前日までにご予約下さい
    この他にもご予算に応じてご予約承ります
    お気軽にご相談下さい
    仕入れ等の都合によりお断りする場合がございます

  • 2次会のお店をお探しのお客様
    当店が責任を持ってご紹介させて頂きます
    お気軽にご相談下さい

  • コンパニオン付きのご宴会の料金はこちら

画像の説明